HOZAN ホーザン株式会社
 
製品案内
製品一覧
新製品
取扱説明書
プレスリリース
カタログ
カタログ請求
WEBカタログ
PDFカタログ
カタログ訂正のお知らせ
カタログ発送先変更・停止
製品動画
製品動画
各種製品資料
MSDS(製品安全データシート)
RoHS指令対応一覧
輸出関連資料
JANコード一覧表
パーツリスト
サポート&サービス
FAQ よくある質問
生産完了品リスト
デモ機お申し込み
修理校正について
お見積フォーム
ソフトウェアダウンロード
お問い合わせ
環境への取り組み
環境への取り組み
■ プレスリリース
接地回路の有効性を手軽に、確実に確認できる測定器「F-235」を発売
F-235 アースラインチェッカー
 
品番 F-235
品名 アースラインチェッカー
定価 4,900円
税込価格(5%) 5,145円
税込価格(8%) 5,292円
 
 ホーザン(株)(所在地:大阪府大阪市浪速区幸町1-2-12 代表 奥野眞弘)は、アースラインチェッカー「F-235」 5,145円(税込)を発売いたしました。
 
 「F-235」は工場や一般家屋の接地回路の有効性を確認するための測定器です。「F-235」を接地端子に当てることで判定ランプが点灯し誰でも接地回路の有効性を判断できます。
 
 接地回路とは屋内配線のアースがグラウンド(地球)へ正しく繋がっている回路を指します。これまで建設事業者には竣工の際に接地回路が正しく働いているか確認する義務がなく、また検査には専用の測定機器を使用するため施工主が自ら行うには手間と費用が必要でした。
 平成23年に屋内配線の内線規定が改訂され、建物内の接地・接地極を確認することが義務化されました。同時に電気自動車用の充電回路も接地が正しく行われているか義務事項が新たに追加されるなど接地の確認は重要性を増してきています。
接地回路が有効でないと工場などでは静電気の影響によるデバイスの破壊、また防爆施設などは静電気による火災発生の原因となります。
 
 これまでは事業者向けとして接地回路の有効性を確認する測定器がありました。内線規程の改訂により接地回路の確認という検査がより一般的に必要となり、簡単に誰でも扱える測定機器の必要性が社会的に高まってきています。「F-235」は接地回路の有効性を手軽に、確実に確認できる測定器です。施工後のご自身での確認や施工主・第三者機関に対して竣工検査に最適です。
 
 当社は今後も工具から設備品、消耗品に至るまで、オリジナル性あふれる製品ラインナップで、安全・快適な作業環境を提案し、モノづくりを応援していきます。
 
 
<特長>
接地回路の有効性を手軽に確認できる測定器
精密機器等の製造現場での現場管理に最適。
接地回路が有効か目視確認できる。
一般屋内配線の接地回路にも使用可能。
医療用機器設備や防爆施設内の接地回路の確認に。
 
F-235 製品ページ
 
このリリースに関するお問い合わせ
表面抵抗計「F-100」
TEL : 06-6567-3132 E-mail : th@hozan.co.jp
〒556-0021 大阪市浪速区幸町1-2-12
 
 

 
ホーム製品案内会社案内新卒採用通信販売カタログ - 製品動画
各種製品資料サポート&サービス環境への取り組み個人情報についてリンクについて
Copyright (C) 2016 HOZAN TOOL IND.CO.,LTD. All Rights Reserved.